スポーツ

バスケ、JR東日本秋田など勝利 全日本選手権1次ラウンド開幕

 バスケットボールの全日本選手権は21日、千葉県の船橋市総合体育館などで1次ラウンドが開幕し、男女の1回戦が行われた。東日本で男子はJR東日本秋田(秋田)が71―69で黒田電気(東京)を下し、女子は白鴎大(栃木)や秋田銀行(秋田)などが勝った。

 男子は中日本では6月の西日本学生選手権を制した近大(大阪)、西日本では高校総体優勝の福岡第一高(福岡)などが2回戦に進出した。

 22日には2回戦が行われ、男子はBリーグ3部勢が参戦。女子は2次ラウンド進出チームが決定する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス