スポーツ

夏の甲子園開催可否 「引き続き情報収集」 緊急事態宣言延長で 高野連

 政府による緊急事態宣言が5月末まで延長されたことを受け、日本高校野球連盟の小倉好正事務局長は4日、今夏の全国選手権大会(8月10日開幕、甲子園)に向けて「延長された後の各都道府県の状況を確認するなど、引き続き情報収集に努めさせていただきます」とコメントした。

 全国選手権大会への出場権を争う各地方大会は例年、6月からスタートする。しかし、現在は部活動を休止している学校が多いため開催のメドは立っていない。日本高野連は5月20日に運営委員会を開く予定で、地方大会や全国選手権の開催可否などを話し合う見通し。【藤田健志】


(毎日新聞)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス