社会

冬がきた? 東京・奥多摩で最高気温10.8度、12月上旬並みに

雨が降って冷え込むなか、コートなどを着込んで歩く人たち=東京・銀座で2020年10月17日午後3時14分、大西岳彦撮影

 北寄りの風が吹いた17日、東日本の多くでこの秋一番の寒さとなった。全国で最高気温が最も低かったのは長野県上田市の6・2度。群馬県草津町が6・8度だった。

 東京都内は奥多摩町で最高気温が10・8度までしか上がらず12月上旬並みの冷え込みとなり、都心部も千代田区で16・0度にとどまった。銀座では冷たい雨が降る中、冬用のコートを着込んだり、マフラーを首に巻いたりして歩く人の姿が見られた。【宮崎隆、大西岳彦】


(毎日新聞)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス