経済

みずほ銀、一部のATMで障害 キャッシュカードや通帳が戻らず

障害が発生して利用できなくなったみずほ銀行のATM=東京都千代田区で2021年2月28日午後6時41分、佐々木順一撮影

 みずほ銀行は28日、一部の現金自動預払機(ATM)で、出金などができなくなる障害が発生したと発表した。全国的に起きたとみられ、操作中にATMが止まってキャッシュカードや通帳が戻らず、顧客が足止めを強いられたとの報告が多発した。インターネットバンキングも一部の取引で障害が発生し、同日午後7時時点で復旧していない。

 同行は「ご不便をお掛けし、おわび申し上げます」と謝罪し、原因や範囲、発生時刻などの特定を急いだ。イオン銀行やセブン銀行、ローソン銀行など主要提携先のATMを通じた取引には問題がないといい、すぐにお金が要る場合は、これらを使うよう呼び掛けた。


(毎日新聞)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス