社会

龍馬の妻、お龍に水川あさみさん 新出演者発表

意気込みを語る水川あさみさん=東京都渋谷区で2018年6月13日午前11時59分、井上知大撮影

 俳優の鈴木亮平さんが西郷隆盛(吉之助)役で主演するNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の新たな出演者が13日、発表された。坂本龍馬の妻、お龍役に女優の水川あさみさん、隆盛の弟・吉二郎の妻、園役にはAKB48の柏木由紀さんが出演する。

 この日の発表会には、2人に加え、主演の鈴木さん、隆盛の3人目の妻、岩山糸役の黒木華さん、坂本龍馬役の小栗旬さん、制作統括の桜井賢チーフプロデューサーも出席した。

 水川さんは「久々の大河の現場でうれしい。龍馬の妻、お龍は普通の奥方とは違う男性の支え方をするので、奔放に楽しく演じたい」。柏木さんは「人生初の大河ドラマ出演で緊張している。出身地の鹿児島にゆかりのある物語に出させていただき光栄です」と喜びを語った。

 他に発表された出演者は、土佐藩士の中岡慎太郎役で山口翔悟さん、伊藤俊輔(博文)役で浜野謙太さん、大村益次郎役で林家正蔵さんら。桜井チーフプロデューサーは「薩長同盟など明治維新に向けて大いにうねりあるドラマを撮影している。今後も注目してほしい」と話した。

 「西郷どん」は明治維新から150年となる今年1年間、放送する。7月以降、2度の島流しを経験した西郷吉之助が革命家として成長していく姿が描かれる。【井上知大】


(毎日新聞)