社会

仲間とやんばる冒険 東村アドベンチャーラリー

一斉にスタートするフレンドシップクラスの参加者=28日、東村村民の森つつじ園

 【東】山、海、川など豊かな自然を冒険するやんばる東村アドベンチャーラリー(同実行委員会主催、琉球新報社共催)が28日、東村村民の森つつじ園を主会場に開かれた。

 チャレンジクラスに23チーム69人、フレンドシップクラスに96チーム328人が出場。トレイルランニングやシーカヤックなど多彩な種目を仲間や家族で互いに助け合いながらゴールした。
 この日受け取った地図を基に各種目に挑むチェックポイント(CP)を巡った。チャレンジは17CP約35~40キロ、フレンドシップは10CP約10~15キロ。小雨が降る中、自然を体いっぱいに感じながら駆け抜けた。
 同園では3月1日からつつじ祭りが始まる。
 チャレンジクラスのオープンカテゴリーは、変態POWER(池町佳生、江連忠男、杉村晋吾)が優勝した。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス