エンタメ

『80's エイティーズ ある80年代の物語』橘玲著 きら...

2018年2月16日 14:20

「日本がいちばんきらきらしていたあの時代、ぼくは、ひたすら地に足をつけたいと願った」  帯の惹句にあるこの一文が象徴しているように、本書は80年代に青春を過ごした著者が、時代に浮かれることも踊らされることもなく、世の中の仕組みを見定め、自分...