社会

「県民の財産だ」最古の首里城周辺の高画質データ 研究...

2021年7月31日 17:53

 1877年にフランス人が撮影した首里城正殿や周辺の高画質なデータを、国の首里城再建技術検討委員を務める伊從勉さん(京都大学名誉教授)が入手し、一般市民にも公開される準備が進むことを受け、琉球史の研究者らも意義を強調する。首里城再建に向...








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス