政治

国家公務員定年30年度に65歳 改正案提出へ

2020年2月19日 22:12

 政府は、現在60歳の国家公務員の定年を2022年度から2年ごとに1歳ずつ引き上げ、30年度に65歳とする方針を固めた。60歳に達した局長などの管理職を下位のポストに移す「役職定年制」も導入する。3月上旬にも国家公務員法などの改正案を提出し、今国会成立を目指す。関係者が19日、明らかにした。  政...







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス