教育

Vol.20 現高校1年生から対象! 大学入試制度こう変わる 新しい学びと入試改革に対応するMANALAB★


プレビュー
 



 新しい学びと入試に対応する力を付ける「新報まなラボ」。今回(4月9日付け)のテーマは「現高校1年生から対象! 大学入試制度こう変わる」

 新年度が始まりました。本年度の高校1年生が、受験生になる2020年度から大学入試制度が変わります。背景にある考え方は、大学と高校、そして小中学校の学びの接続です。大学入試センターが実施する大学入学共通テストでは記述式の問題も導入されるなどと関心を集めています。

 3月28日に、同テストの作問方針を担う大学入試センター審議役の大杉住子氏を招いて行われた教育講演会の情報を基に、新しい制度を解説します。

(次回「まなラボ」は4月23日掲載です)



掲載記事

学習指導要領 主体的、対話的学びに

共通テスト 探究過程を重視へ

まなラボ塾を開講 交通改革で議論


《現役高校教諭・石川美穂先生からアドバイス》

 社会の事象にまず関心を

 




 使い方

★ 第2、第4月曜日の琉球新報「MANALAB★」のページを切り抜いてスクラップ。
 

プレビューを使ってチャレンジ

★ 自分の意見をノートにまとめる
★ 小論文を800字以内で書いてみる
★ グループディスカッションやディベートの題材に使ってみる
★ 各テーマの課題を解決する提案をプレゼンテーションにして、発表する