教育

本当にお金もらえる? モバイルプリンスの知っとくto得トーク[131]


モバイルプリンス

 

今年1月、当時アパレル通販サイト「ゾゾタウン」の運営会社の社長だった前澤友作さんが、ツイッターで「100名に100万円をプレゼントします」と合計1億円を懸けたお年玉イベントを開催して話題になりました。

参加するには、ツイッターで前澤さんをフォローし、キャンペーンの投稿をリツイート(転載)するだけ。

気軽に参加できることが当たり、400万回以上リツイートされて、世界記録となりました。

 


テレビなどでも報道されて、話題になりましたね。
 


モバイルプリンス

 

そうだね。しかし、気を付けないといけないのは、同じように「フォローしてリツイートするだけで、100万円をプレゼントします」としたキャンペーンが乱立していることだ。

札束や「100,000,000円」と表示された銀行残高の画像が表示され、いかにも本当にプレゼントするかのように装っているが、本当にお金を配るのかどうかは分からない。こちらが確認することはできないんだ。

 


うーん、確かにそうですね。
 


モバイルプリンス

 

悪いことを考える人からすると、プレゼントにすぐ飛びついて応募する人は、「お金は欲しいけど慎重ではない人」と思われるかもしれない。

例えば「100万円には落選しましたが、簡単にネットでお金を稼ぐ方法を教えます。知りたければこちらを購入してください」とね。似たような話として、「大金が当たります・当たりました」とお知らせする迷惑メールもある。

「当選した!」と喜んで返信すると、「100万円振り込むから、まずは振込手数料として数万円を振り込んでほしい」と誘導される。

お金を振り込んでも大金は受け取れないという手口だ。

 


イラスト・小谷茶(コタニティー)

モバイルプリンス

 

どうなるか分からない状況の時に、「損はしなさそうだから、とりあえずリツイートして100万円プレゼントに応募しよう」と思うのか、「本当にもらえるか分からないから、様子を見て参加するのはやめよう」と思うのか。その人の性格によって差が出ると思う。

しかし、フェイクニュースを「うそか本当か分からないけど、面白いから拡散させておこう」と拡散して間違いが広がるように、うそか本当かを見分けるのがとにかく難しいインターネットにおいては、慎重に慎重を重ねて動いた方がいい、と私は思います。

みんなはどう考えるかな?

 




【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ 沖縄を中心に、ライター・講師・ラジオパーソナリティーとして活動中。特定メーカーにとらわれることなく、スマートフォンやデジタルガジェットを愛用する。親しみやすいキャラクターと分かりやすい説明で、幅広い世代へと情報を伝える。

http://smartphoneokoku.net/










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス