社会

女子高生にみだらな行為 県条例違反疑いで男を逮捕

 沖縄署は18日、今年2月22~24日にかけて本島中部のホテルやコンビニで、女子高校生(17)が18歳未満と知りながらみだらな行為をしたりタバコをあげたりしたとして、県青少年保護育成条例違反の容疑で宜野湾市長田の無職の男(29)を逮捕した。「覚えていません」と容疑を否認している。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス