社会

670万円だまし取った疑いで男女再逮捕 60代女性被害 別の2件は既に起訴

 名護署は11日、60代女性=沖縄市=から現金672万円をだまし取ったとして、詐欺の容疑で自動車販売業の男(40)=名護市=と無職の女(32)=同=を再逮捕した。容疑者の男は「心当たりはあるが、ほとんど間違っている」などと容疑を一部否認している。2人は女性に対する別の2件の詐欺の罪で起訴されている。

 逮捕容疑は2016年11月10日から21日にかけて、女性の息子に過失があると見せかけ、弁済名目に現金をだまし取った疑い。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス