社会

「酒は昨日飲んだが、もう抜けた」 酒気帯び運転容疑で暴力団員逮捕

 豊見城署は29日、沖縄県那覇市山下の路上で酒気を帯びたまま車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で指定暴力団旭琉会二代目ナニワ一家構成(34)=那覇市壺屋=を逮捕した。「昨日は飲んだが、もう酒は抜けている」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は29日午前8時35分ごろ、那覇市山下の路上で、基準値(呼気1リットル当たり0・15ミリグラム)以上のアルコールを帯びた状態で車を運転した疑い。車両検問で発覚した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス