経済

年末年始のATM稼働状況は?

 年末年始の県内主要金融機関の現金自動預払機(ATM)は、JF沖縄信漁連(信漁連)のATMが1月1~3日にかけて休止する。その他の金融機関は、時間帯に違いはあるが31日から1月5日まで、おおむね土日祝日と同じ時間帯で稼働する。

 1月1日から3日にかけては、金融機関をつなぐATMネットワークシステムのメンテナンスがあるため、他機関のキャッシュカードでは現金の引き出しや預け入れができない金融機関が多い。地銀3行(琉球銀行、沖縄銀行、沖縄海邦銀行)はいずれもコンビニATMでの出入金は可能。

 各機関とも、店舗によって利用可能な時間帯が異なる場合や、ATM設置先の施設の休業などで利用できない場合がある。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス