社会

新成人、無免許運転で棒振り回し逮捕 道交法違反容疑で男2人 逃走中、パトカーに衝突

 糸満署は12日、八重瀬町伊覇の町道で、無免許でバイクを運転したり後部座席で棒を振り回したりしたとして、道交法違反(無免許運転、道路における禁止行為など)の容疑で、新成人の男2人を現行犯逮捕した。逮捕されたのはバイクを運転していた自称同町東風平で建築作業員の男(20)と後部座席の自称同村宜次でとび職の男(20)。2人とも容疑を認め落ち込んでいる様子だという。2人は逃走中、Uターンした際にパトカーの前部に衝突しバイクを乗り捨てて逃走を図ったが駆けつけた警察官に取り押さえられた。けが人はいなかった。

 逮捕容疑は12日午後6時25分ごろ、八重瀬町伊覇の町道で普通自動二輪車を無免許で運転し、棒を持つ者を後ろに乗せたり、後部座席で棒を振り回したりした疑い。

 糸満署によると2人は地元の友人同士。当時、酒が入っていたが基準値(呼気1リットル当たり0・15ミリグラム)は超えていなかったという。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス