社会

酔った米兵がカヤックを盗む「道にあった物を持っていただけ」 窃盗容疑で逮捕

 沖縄署は9日、北谷町宮城の民家敷地内にあったカヤック(時価3万円相当)を盗んだとして、窃盗容疑で、在沖米陸軍所属の1等軍曹の男(30)を現行犯逮捕した。1等軍曹は酒に酔っており「道にあった物を見つけて持っていただけ」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は9日午前3時36分、北谷町宮城の民家敷地内にあったカヤックを盗んだ疑い。

 沖縄署によると、民家住人の会社役員の男性(54)が物音に気づいて外を見ると、玄関に立てかけていたカヤックを1等軍曹が盗み出していた。

 沖縄県内では8日にも住居侵入や道交法違反(酒気帯び運転)容疑で米兵2人が逮捕されるなど、米軍に絡む事件が相次いでいる。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス