社会

沖縄で新たに40代男性の感染確認 新型コロナ、県内発生は9例目

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 沖縄県は30日、県内で新たに新型コロナウイルスの感染を確認した。県内発生は9例目となった。沖縄関係で確認された感染者としては10人目となった。患者は40代男性。

 沖縄県は午前11時から新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、対応を検討する。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス