沖縄県、新たに複数のコロナ感染 人数確認中【4月7日午前】

 沖縄県は7日午前、6日に実施した新型コロナウイルス感染症の検査で複数の陽性者を確認したと明らかにした。人数は現在確認中で、13時の対策本部会議で詳細を発表する。6日に県の衛生環境研究所で検査した人数は43人。

 6日までに判明した沖縄関係の感染者は23人。うち1人はスペインからの帰国時に成田空港での検査で判明した10代女性。そのほか県内では嘉手納基地内で軍人とその家族の計3人の感染が確認されている。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス