社会

役場公式ツイートが話題 「望んで感染していない」

町民に冷静な対応を呼び掛ける西原町のツイート

 【西原】新型コロナウイルス感染者に対して「望んで感染したわけでもなく本人の不注意によって感染したものでもありません」と理解を示し、町民に冷静な対応を呼び掛けた沖縄県西原町の公式ツイッターが話題を呼んでいる。7日に投稿された五つのツイートは14日午後7時までに840回以上リツイートされた。

 ツイートでは6日に町内初の感染者が確認されたことに触れつつ「いつ、だれが、どこで感染するかわかりません」と町民に注意を呼び掛け、不要不急の外出を控えることや手洗い、消毒、マスク着用を促している。町の担当者は「感染者を特定することより、それぞれができる予防策を徹底することが大事だと伝えたかった」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス