社会

3密回避のはずが…空自隊員ら十数人サッカー

 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、外出自粛や密閉・密集・密接の3密回避が呼び掛けられる中、航空自衛隊那覇基地内で5日の午前9時から1時間程度、航空自衛官ら十数人がサッカーをしていたことが7日までに分かった。同基地司令は体育館やプールなど屋内施設を閉鎖し、屋外では3密状態を避けるよう指導していた。屋外活動は3人程度の少人数にとどめるよう指導していたという。

◆防衛相は問題視せず

 【東京】河野太郎防衛相は8日の記者会見で、航空自衛隊那覇基地内で隊員らがサッカーをしていたことについて、「特に問題視することではない」と述べた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス