社会

不明のポニー元気でした 横領容疑の組長は不起訴

ポニー(記事とは直接関係ありません)

 沖縄本島南部の農業男性から借り受けた雄のポニー1頭を、暴力団組長の男性が返却せずに横領容疑で逮捕された事件で、行方不明となっていたポニーが無事発見されたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。事情を知らない中部の男性の手に渡り、飼育されていたという。

 組長は横領容疑で逮捕され、その後送検され、那覇地検は12日に不起訴処分とした。男性組長は8日に釈放された。捜査関係者によるとポニーは5日、本島内で健康な状態で見つかった。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス