社会

火事で半焼の民家から男性の遺体 沖縄市

 22日午前4時18分ごろ、沖縄市知花で「住宅から煙が見える」などと119番通報があった。沖縄署と沖縄市消防本部によると、同市知花の鉄筋コンクリート2階建ての民家が半焼し、2階ベランダ付近から男性の遺体が発見された。

 この民家の住人と連絡が取れていないことから、遺体はこの家の住人の可能性があるという。同署は火災の原因など、事件と事故の両面で詳しく調べている。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス