スポーツ

父母ら応援 プレー後押し 県秋季高校野球決勝

決勝戦で沖縄尚学の選手を応援する父母ら=11日、沖縄市のコザしんきんスタジアム

 第70回県高校野球秋季大会で、沖縄尚学が2年連続9度目の優勝に輝いた。沖縄市のコザしんきんスタジアムには11日、チームカラーの緑色のシャツを着た父母らが詰め掛け、拍手で選手らのプレーを後押しした。決勝で具志川商に8―0で完勝し「成長した」「堂々としたプレーだった」と選手をねぎらった。

 父母会会長の仲里亮さんは「打線がつながって得点し、ピンチの場面では我慢強く守ることができていた。九州でも県大会のように伸び伸びプレーしてほしい」と期待を込めた。

 1年生でレギュラーの前盛魁来(かいき)捕手の父・孝久さんは「試合を重ねるごとに調子がよくなり、堂々とプレーしてくれた。九州では打撃でも活躍してほしい」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス