地域

音と光と花火、140万個の電飾が冬を彩る 沖縄こどもの国で来月10日まで

音と光と花火のオーロラアトラクション=19日、沖縄こどもの国

 【沖縄】沖縄こどもの国で年末年始イベント「クリスマスファンタジー」が19日、始まった。1月10日まで。

 25周年を迎えた同イベントは、約140万個の電飾で彩られた100万ドルの丘や、人気の「音と光と花火のオーロラアトラクション」などが展開されている。初日の19日に家族で来場した中城小2年の朝井龍也さん(8)は「花火がとてもきれいだった」と笑顔で話した。
 (喜納高宏通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス