経済

黒糖ガナッシュにホワイトチョコ「ざわわショコラ」販売 「ちょっとしたぜいたくに」

ざわわショコラ(JAおきなわ提供)

 JAおきなわ(普天間朝重理事長)は、ファッションキャンディ(宜野湾市、城間敏光社長)とコラボした、チョコレート菓子「ざわわショコラ」の販売を始めた。県産黒糖をふんだんに使い、ホワイトチョコ、黒糖ガナッシュ、黒糖パウンドケーキの3層のスイーツに仕上げた。

 JAおきなわが立ち上げたスイーツブランド「mamu-i(マムイ)」の第1弾の商品。工房で手作りし、5月上旬までの期間限定で販売を予定する。

 昨年2月のJAおきなわスイーツコンテストでグランプリを受賞した、琉球調理師専修学校学生の登川月深さん、平良明日花さんの作品「ざわわちょこ」を商品化した。

 登川さんは「老若男女問わず、いろいろな方に食べてほしい」と話した。平良さんは「ちょっとしたぜいたくとして手に取ってもらい、南国の風を届けられたら」と語った。1個(50グラム)税抜き780円。ファッションキャンディ本店やわしたショップ国際通り店、那覇空港店で購入できる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス