社会

宮古島の園児2人の殺害容疑、聴取の母を逮捕 沖縄県警

 7日午後3時50分ごろ、宮古島市上野野原の集合住宅に住む母親(39)から「子どもを殺した」と110番通報があった。駆けつけた署員が、3歳と5歳の保育園児の男児2人が死亡しているのを現場で確認した。宮古島署は7日夜、通報した母親を殺人容疑で緊急逮捕した。県警によると、容疑者の母親は「2人の首を絞めて殺した」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は7日昼ごろ、自身の息子2人を殺害した疑い。

 県警などによると男児2人は兄弟。署員が駆けつけた際、同居する夫は不在で、兄弟と母親の3人しかいなかった。外部から侵入した痕跡はなかった。兄弟は出血など刺し傷などはなく、首に圧迫されたような痕があった。 

 普段は畑に囲まれた静かな集落は、事件で一変し物々しい雰囲気に包まれた。現場付近では宮古島署の鑑識課員や地域課員とみられる警察官が慌ただしく出入りを繰り返していた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス