社会

沖縄で134人コロナ感染 3日連続100人超【4月15日午後】

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

 沖縄県は15日、新たに134人が新型コロナウイルスの陽性だったと発表した。1日の陽性者が100人を超えるのは3日連続。累計は1万1137人。

 行政検査107件から16人、保険診療で118人の陽性が判明した。

 保健所管内別では、那覇市34人、北部16人、中部34人、南部45人、宮古3人、八重山2人だった。

 在沖米軍関係では、7人(嘉手納1、フォスター1、シュワブ1、ハンセン3、コートニー1)が新たに感染したと報告があった。(いずれも速報値)

▼沖縄、妊婦のコロナ感染53人 今月だけで5人、急激に増加 6割が家庭内感染

▼全住民にコロナワクチン接種始まる 沖縄・津堅島、離島では全国初

▼コロナ「濃厚接触者」となった私を救ったのは 佐野真慈(宮古支局)

▼沖縄の五輪聖火リレー、本島は公道中止へ



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス