国際
ウォール・ストリート・ジャーナル厳選記事

FBが著名人を極秘で特別扱い、規定逃れの実態【WSJ厳選記事】


テクノロジー



By Jeff Horwitz
2021 年 9 月 14 日 13:32 JST 更新プレビュー


「クロスチェック」と呼ばれるシステムが著名なユーザーに特権を与えていた




 フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)はこれまで、30億人余りのユーザーには政治、文化、報道関連の選ばれし人物らと平等な発言の機会が与えられ、ネット上での言動に関する規定もユーザーの知名度や地位にかかわらず、均一に適用されると公言してきた。

 だが水面下では、著名なユーザーに対して、規定の一部もしくはすべてから適用を免除するシステムを構築していた。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が内部文書の内容を確認した。

 「クロスチェック(XCheck)と呼ばれるこのシステムは当初、セレブリティーや政治家、ジャーナリストなど著名人のアカウントに対して取られた措置の質を管理する目的で導入された。内部文書によると、現在ではクロスチェックが数百万人の要人ユーザーを通常の規定適用プロセスから守っている。一部は重要人物リスト(ホワイトリスト)に区分され、規定執行の対象から免除される一方、フェイスブック社員の審査が行われるまで(結果的に実施されないことが多い)、既定違反の内容を投稿することを容認されているケースもある。

 また内部文書からは、嫌がらせや暴力扇動を含むコンテンツを投稿した著名人をクロスチェックが守っている実態も浮かび上がってきた。一般ユーザーなら、何らかの制裁措置につながる行為だ。2019年には、サッカーの世界的スター、ネイマール選手がある女性の裸体写真を掲載するのを容認。フェイスブックが削除するまで数千万人のファンが見ることができる状態にあった。この女性はネイマール選手から性的暴行を受けたと告発していた。この他にも、ホワイトリストに指定されたアカウントは、フェイスブックの事実確認担当者が間違っていると判断した、扇動的な主張も共有していた。具体的には、ワクチンは死亡するリスクが高い、ヒラリー・クリントン元国務長官は「小児愛者の犯罪集団」を隠ぺいしていた、当時のドナルド・トランプ大統領は難民申請者をすべて「動物」と呼んだ、といった内容だ。

 フェイスブックのホワイトリストの扱いを見直した2019年の内部報告書は、一部ユーザーへの優遇措置が横行しており、かつ「公に正当化できない」ものだと指摘している。報告書には「弁護士・依頼者間の秘匿特権」と記されている。

 極秘扱いのその報告書は「われわれは公言していることを実際には行っていない」とし、「信頼を裏切る」行為だと表現。その上で「これらの人物は一般ユーザーとは異なり、何ら制裁を受けずに規定を破ることができる」と指摘していた。

 クロスチェックは抑制に向けた試みにもかかわらず、2020年時点で少なくとも580万人のユーザーに適用されるまでに拡大した。フェイスブックは大量の問題コンテンツへの対処とイメージダウン回避に苦戦する中で、目には見えないエリート層の区分を内部で構築していた。

 フェイスブックはクロスチェックに関する説明で、一般ユーザーに加え、規定執行の説明責任を確実に果たすために自ら創設した監督委員会に対しても、誤った情報を提供していたことになる。

 フェイスブックは6月、監督委員会に宛てた書面で、著名ユーザー向けのクロスチェックは「少数の決定」において使われたと説明していた。

 フェイスブックの広報担当者、アンディー・ストーン氏はクロスチェックに対する批判はもっともだとしながらも、「一段の理解を必要とするであろうコンテンツに関して、正確な規定執行を可能にする追加措置として導入されたという重要な理由がある」と説明した。

 さらに、監督委員会とのやり取りにおいてフェイスブックは正確であったとし、ホワイトリストの慣例を段階的に廃止する方向で進めているとストーン氏は指摘。「この内部資料の多くは過去の情報で、最も重要な点を隠すよう取りまとめられている。つまり、フェイスブック自体がクロスチェックの問題を特定し、これに対処するよう取り組んでいる点だ」と述べた。




(c) 2021 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved Worldwide.


■ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)について
琉球新報デジタルサービスWSJ特設ページ-琉球新報WebNews購読会員なら追加料金なしに米最大の日刊経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)オンラインが購読できます

 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス