社会

【動画あり】ねばねばオクラ てきぱき仕分け 糸満、出荷ピーク


出荷のピークを迎えたオクラを手早く選別するスタッフら=14日、糸満市のJAおきなわ南部地区営農振興センター兼城集出荷場(大城直也撮影)

 ネバネバとした食感で食物繊維が豊富なオクラの出荷がピークを迎えている。糸満市北波平のJAおきなわ南部地区営農振興センター兼城集出荷場で14日、約20人のスタッフが連係良くオクラをてきぱきと選別していた。

 集出荷場には、糸満市や南城市などで収穫されたオクラが持ち込まれ、11月ごろまで県内外へ出荷する。

 スタッフは形や大きさなどを見分けて定められた規格に仕分け、かごに収めていた。浦崎しのぶさん(44)は「あえても炒めてもおいしい。健康に良いので、たくさん食べてもらいたい」と呼び掛けた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス