政治

緊急着陸の米軍ヘリが離陸 22時間ぶり、支援機と 沖縄・渡名喜島

渡名喜島を離れる米軍のAH1Z攻撃ヘリ。前方を飛ぶのはUH1Y復旧支援ヘリ=14日午後3時40分ごろ、渡名喜村の村有ヘリポート(村提供)

 沖縄県渡名喜村渡名喜島の村有ヘリポートに緊急着陸した米軍普天間飛行場所属のAH1Z攻撃ヘリは、14日午後3時44分、約22時間ぶりに離陸した。

 村によると、午前11時38分に整備士5人を乗せた米軍の復旧支援ヘリUH1が島に到着。一度島を離れた同ヘリは午後3時31分に再び島に到来し、整備士や資機材を乗せて、緊急着陸したAH1Zとともに島を離れた。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス