社会

ひき逃げ容疑で男を再逮捕 男「思い出せない」 うるま署

 沖縄県警うるま署は22日、公務執行妨害や酒気帯び運転の容疑で逮捕されていたうるま市勝連の土木作業員(44)を、新たに自動車運転処罰法違反(無免許過失運転致傷)と道交法違反(救護義務違反、事故不申告)の容疑で再逮捕した。容疑者は「思い出せない」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は10日午後1時45分ごろ、無免許で貨物自動車を運転し、うるま市の県道で同市の男性が運転するバイクと衝突し、男性に左足骨折などのけがを負わせた後に逃走した疑い。

 同容疑者は、逃走する際に追跡するパトカーに車を衝突させるなどし、公務執行妨害と道交法違反(酒気帯び運転)などの容疑でも10日に逮捕されていた。


▼沖縄で起きた事件・事故

 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス