社会
沖縄の事件・事故

消防士をひき逃げ容疑で逮捕 沖縄・国頭村の29歳男性死亡事故で 沖縄県警

パトカー(イメージ写真)

 国頭村の県道70号で、職業不詳の29歳の男性がひき逃げされ亡くなった事件で、沖縄県警名護署捜査本部は29日、車で男性をひいた後、救護せずその場から走り去り、死亡させたとして、過失運転致死と道交法違反(救護義務違反)の容疑で国頭地区行政事務組合消防本部の41歳の消防職員の男を逮捕した。

 ▼沖縄で起きた事件・事故

 容疑者の男の認否について捜査本部は、捜査に支障があるとして明らかにしていない。

 捜査本部によると、防犯カメラ映像や住民らへの聞き込みにより、消防職員の男を容疑者と特定した。男の車には事件の影響とみられる痕跡があるという。

 事件は24日午後9時50分ごろに発生。被害者の男性はこの日、国頭村安田方面から安波方面に徒歩で向かう様子が地元住民らに目撃されていた。

【関連記事】

▼【事故の一報】道路に引きずられた痕跡…ひき逃げか

▼被害男性は旅行中か 「町へ行きたい」日没後に徒歩で安波方面へ 国頭ひき逃げ死亡

▼道路補修工事中のダンプカーと衝突 軽自動車の女性が死亡 沖縄自動車道

▼オープンカーが海で爆発・炎上…干潟に侵入し立ち往生 

▼高校生を大麻所持容疑で逮捕 沖縄県警

▼沖縄の未成年に急増、薬物依存のワナ 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス