社会

運転席のドアにしがみついた男性を車で70メートル引きずる…けがを負わせた疑いで男を逮捕 駐車場でトラブルに 那覇署

 沖縄県警那覇署は8日、那覇市の国際通りで、運転席側のドアに男性(23)がしがみついた状態で車を走らせ、転倒させてすり傷を負わせたとして、傷害と道交法違反(救護措置義務違反)の容疑で豊見城市の自称飲食店従業員(25)を逮捕した。「引きずったとは思っていない」と容疑を否認している。署によると容疑者と男性は駐車場でトラブルになった。車の制止を試みた男性はドアに捕まった状態で約70メートル引きずられた。男性は落下し、けがを負った。

 逮捕容疑は8日午前11時20分ごろ、那覇市の県道39号で軽自動車を走らせて、ドアにしがみついた男性にけがを負わせた後、必要な救護措置を講じなかった疑い。



▼沖縄で起きた事件・事故

 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス