社会

沖縄市、人口14万人達成祝う 親子らに認定証贈る

人口14万人達成を祝う記念セレモニーに出席した親子や関係者=23日、沖縄市役所ロビー

 【沖縄】7月27日に人口14万人を突破した沖縄市(桑江朝千夫市長)は23日、同市役所ロビーで14万人達成記念セレモニーを開催した。市民や市議会、市の関係者ら約100人が集まる中、7月27日に出生届を出した赤ちゃん6人と親が招待されて達成を祝った。

 桑江市長は式典で、人口達成の認定証のほか、絵本と写真立てなどの記念品を贈呈した。沖縄こどもの国が、2年間入場無料のパスポートを贈った。
 赤ちゃんの家族を代表して、知名定夏ちゃんの父親で民謡歌手の定人さん(41)=市比屋根=は「沖縄市の市制誕生の年に自分が生まれて、娘は14万人達成の記念日に生まれてとてもうれしい。この子たちが平和で住みよい街になるよう頑張りたい」と話した。【琉球新報電子版】
英文へ→Okinawa city celebrates population reaching 140000 people



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス