社会
沖縄の事件・事故

「2万円持ってこい」小学女児を公園に呼び出し殴る蹴る…女子中学生を逮捕、傷害と恐喝未遂の容疑 沖縄・那覇署

 沖縄県警那覇署は24日、那覇市内の公園や駐車場で、10代の小学女児の顔を殴打し打撲などのけがを負わせた上、「2万円持ってこい」と現金を要求したとして、傷害と恐喝未遂の容疑で本島南部の中3の女子中学生(14)を逮捕した。同署は捜査に支障があるとして、認否を明らかにしていない。

 那覇署によると、女子中学生は女児とトラブルになり、公園に呼び出した。殴る蹴るの暴行を加え、現金を要求した。女児の親から「娘が先輩から殴られた」と110番通報があったという。現場には小学生を含む数人の男女がいたことから、署は関係者らに話を聞くなどし、当時の状況を調べている。

 逮捕容疑は2022年12月20日午後7時過ぎ、那覇市内の公園などで女児を暴行し、全治2週間のけがを負わせ金銭を要求した疑い。


【関連記事】

▼10トントラックが対向車線に進入、正面衝突…計6台絡む事故 20人軽傷

▼レンタカーに追突繰り返す 男を傷害疑いで再逮捕

▼友人が発砲した猟銃の銃弾が…男性が複数箇所に被弾、軽傷

▼現金7350万円が入った重さ50キロの金庫を盗む…容疑で女を逮捕

▼ビルで大麻栽培のグループに「技術指導」か、男を再逮捕

▼沖縄で起きた事件・事故




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス