社会
沖縄の事件・事故

【写真】デコレーションした自転車で蛇行運転を繰り返す 中学生を道交法違反容疑で逮捕  沖縄・糸満署 

中学生が暴走行為に使用したデコレーションされた自転車=13日、糸満署

 沖縄県警糸満署は11日、糸満市潮崎町の国道331号で、デコレーションを施した自転車で交差点内を繰り返し蛇行運転したなどとして、道交法違反(安全運転義務違反)容疑で自称豊見城市の男子中学生(15)を現行犯逮捕した。認否について、黙秘している。

【写真】2人乗りバイク、パトカーに生卵投げ付ける

 当時、現場付近では複数台の自転車による暴走行為が確認されていて、糸満署は逃げた自転車の行方を追っている。

 逮捕容疑は11日午後9時55分ごろ、糸満市内の国道で警察官の再三の警告を無視し、自転車を走らせ低速で蛇行運転を繰り返すなど、他人に危害を及ぼすような運転をした疑い。


中学生が暴走行為に使用したデコレーションされた自転車=13日、糸満署

中学生が暴走行為に使用したデコレーションされた自転車=13日、糸満署


【関連記事】

▼卒業式終えた高校生ら少年16人が集団飲酒 「会えなくなるので集まった」

▼「追跡が適切だったかは調査中」パトカーから逃走中のバイク転倒、男子高校生けが

▼女子更衣室から盗んだかばん…中には位置情報発信器 逃走経路が丸見え、窃盗容疑で男を逮捕

▼メリケン粉投げって何? 沖縄独特の卒業式カルチャーをまとめてみた

▼【動画あり】沖縄署襲撃主導で逮捕の暴力団員、騒動前に警官とトラブル 報復目的で人集めか



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス