経済

浦添に新複合施設 ピーズスクエア、5日開業

複合商業施設「P’s SQUARE(ピーズスクエア)」(提供)

 観光ホテルなどを展開するプレンティーホールディングス(比屋根利通会長)は5日、浦添市西原に複合商業施設「P’s SQUARE(ピーズスクエア)」を開業させる。居酒屋やカフェなど七つの飲食店に加え、最大200人が収容可能な貸会議室や英会話学校もある。

 1、2階は「やよい軒」や「温野菜」などの飲食店、沖縄海邦銀行てだこ支店が入居。3階は、てぃーだスクエアなどIT関連企業4社が事務所を構える。4階は「プレンティー」が自社オフィスとして利用し、英会話学校も併設する。
 最上階5階は4タイプの貸会議室があり、専用のウェブシステムで予約できる。道路側には、県内最大級の大型LEDビジョン(210インチ)を設ける。
 総事業費は約18億円。契約駐車場を除き、250台収容可能の駐車場を備えている。施設開業に伴う雇用効果は約150人。プレンティーホールディングスは今後、災害時の避難場所としての提供も視野に入れている。