社会

元米海兵隊の容疑者「暴行して殺した」と供述

 うるま市の会社員の女性の遺体が恩納村安富祖の山中で発見された米軍属女性死体遺棄事件で、死体遺棄容疑で逮捕、送検された与那原町与那原の元米海兵隊員で米軍属の容疑者(32)が「女性に性的な暴行を加えた。抵抗されたので殺害した」などと供述していることが21日、捜査関係者の話で分かった。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス