政治

最後の橋桁取り付ける 国道58号浦添北道路 空港からコンベンションセンター9分短縮

牧港高架橋に最後の橋桁を取り付ける作業を見守る工事関係者ら=28日午後、浦添宜野湾漁港

 浦添市港川と宜野湾市宇地泊を結ぶ国道58号浦添北道路で、28日、牧港高架橋に最後の橋桁(はしげた)を取り付ける工事が行われた。

 南部国道事務所が浦添宜野湾漁港で見学会を開き、周辺住民や工事関係者ら合わせて300人が余りが訪れた。

 浦添北道路は2017年度中に開通の予定。南部国道事務所によると、開通後は那覇空港から沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)までのアクセスが向上し、車での所要時間が9分短縮されて約24分になるという。【琉球新報電子版】


牧港高架橋の橋桁架設工事現場。架設された橋桁は390トンあるそうです! #西海岸道路 #架設工事 #牧港高架橋 #橋桁 #浦添北道路 #琉球新報 #theta360 - Spheri cal Image - RICOH THETA



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス