社会

ファンら惜しむ声 安室さん引退表明 CD店に特設コーナー

安室さんの引退表明で設けられた特設コーナーで作品を手に取る女性=21日、那覇市おもろまちのサンエー那覇メインプレイス

 沖縄県出身の歌手・安室奈美恵さん(40)が20日、来年9月に歌手活動を引退する意向を表明したことを受け、県内のCDショップでは次々にファンが訪れ、安室さんのCDやDVDを買い求める姿が見られた。

 那覇市おもろまちのサンエー那覇メインプレイス内の「サウンドボックスミツトモ」では21日午前、入り口すぐの目立つ場所に、特設コーナーを作った。安室さん引退表明のコメントを掲載したPOP(宣伝カード)の下に、CDやDVD約30タイトルがずらっと並ぶ。店によると売れ行きは上々で、過去の映像作品をまとめて購入していく客が多いという。

 店を訪れていた武元果菜さん(23)は「引退を聞いて泣いた。憧れで元気や勇気をくれる」と話し、35歳の那覇市の女性は「全部好き。同じ沖縄出身であることを誇りに思う。自分を持っているところ、精神面の強さが伝わってくる」と話した。泉川菜々美さん(34)は「1年に1度のライブが励みだった。寂しいが『お疲れさま』と言いたい。残り1年、沖縄にもまた来てほしいし、最後のライブは沖縄でやってほしい」と期待を込めた。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス