社会

銀行押し入り恐喝未遂疑い 那覇、49歳男を逮捕

 沖縄県の那覇署は30日、那覇市安謝の銀行に押し入り「金を出せ」などと書いた紙を手渡して脅迫したとして、那覇市長田の作業員の男(49)を建造物侵入、恐喝未遂容疑で現行犯逮捕した。男は「間違いありません」と容疑を認めているという。行員が非常ベルを押して通報し、警察官が駆け付けたため、けが人や金銭被害などはない。

 逮捕容疑は30日午前10時ごろ、那覇市安謝の銀行で、窓口業務に当たっていた行員に対し「金を出せ」などと書いた紙を渡して脅迫し、現金を要求した疑い。

 同行の職員によると、男は酒に酔った状態で銀行口座を作ろうと銀行を訪れたが不備があったため一度、同行を離れたという。その後、再び同行を訪れ、行員に対し「強盗だ。金を出せ」などと書いた紙を差し出し、「金を出せ」などとわめいたという。