社会

少女に金貸しみだらな行為 容疑の34歳男を逮捕

 本部署は11日、18歳未満と知りながら高校1年生の女子生徒(16)に金銭を貸して、みだらな行為をしたとして、宜野湾市我如古の会社員(34)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕した。容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は今年6月21日午後11時56分から翌22日午前0時半ごろにかけて、沖縄市内のホテルで、18歳未満と知りながら、高校1年生の女子生徒に金銭を貸してみだらな行為をした疑い。

 本部署によると、SNSを通じて被害生徒と知り合い、連絡を取り合っていたという。被害生徒の知人から相談があり、捜査していた。