社会

バイクはね 男性死亡 沖縄・那覇市首里石嶺、飲酒運転か

男性をはね、破損したバイク=12日、那覇署

 12日午前6時17分ごろ、沖縄県那覇市首里石嶺町の県道で、バイクが横断歩道を横断していた男性(84)をはねた。男性は骨盤を骨折するなどし、本島南部の病院に救急搬送されたが、同7時22分に死亡が確認された。那覇署によると、バイクを運転していた男性(33)からは、基準値を若干上回るアルコールが検知された。今年に入り県内における飲酒絡みの死亡事故は2件目となった。

 運転していた男性も胸の痛みを訴えて本島中部の病院に救急搬送され、治療を受けている。

 那覇署は男性の回復を待って詳しい事情を聞くとともに、道交法違反(酒気帯び運転)、過失運転致死容疑での立件を視野に捜査を進めている。