社会

住居侵入の疑い 自称米兵を逮捕 浦添署、現行犯

 浦添署は22日、沖縄県浦添市内の民家敷地内に正当な理由なく侵入したとして、自称米海兵隊上等兵(24)を住居侵入容疑で現行犯逮捕した。上等兵は「やっていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は22日午後8時4分ごろ、浦添市内の民家の庭に正当な理由がないのに侵入した疑い。上等兵は酒に酔った状態だったという。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス