社会

民家全焼 1人死亡 嘉手納の木造平屋建て

 14日午前0時24分ごろ、嘉手納町嘉手納の木造平屋建ての民家が全焼する火災が発生した。ニライ消防本部が同4時40分に鎮火し、台所から焼け焦げた身元不明の男性の遺体が発見された。嘉手納署によると、この家には70代男性が1人暮らしをしているが、現在連絡がつかない。火は隣の民家の一部にも燃え移ったが、この家の住民は避難をしていてけがはなかった。嘉手納署と消防が出火原因を調べている。