社会

結婚詐欺の疑いで40代男を3度目逮捕 被害者はそれぞれ別

 うるま署は27日、沖縄県内の30代公務員女性から現金45万2千円をだまし取ったとして、沖縄市松本の職業不詳(43)を詐欺容疑で逮捕した。「うそをついてお金を取ったが、返すつもりだった」などと話している。

 容疑者が同様の結婚詐欺の容疑で逮捕されるのは3回目。被害者はそれぞれ別だった。

 逮捕容疑は2018年5月25日から11月15日の間、婚活パーティーで知り合った女性に対し、既婚者であることを隠しながら結婚を申し込んで交際し、旅費名目などで金をだまし取った疑い。