社会

準備中の居酒屋に侵入し215万円盗んだ疑いで女を逮捕

 うるま署は17日、沖縄県うるま市内の居酒屋から現金約215万円などを窃取したとして、自称読谷村のアルバイト(57)を建造物侵入と窃盗(出店荒らし)の容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、17日午前10時15分から同11時ごろにかけて、うるま市内で準備中の居酒屋の店舗内に無断で侵入し、現金約215万円と財布やかばんなどを窃取した疑い。