社会

沖縄・竹富沖でダイビング後に70代の女性が死亡

 29日午後3時50分ごろ、竹富島から約2・6キロの沖合で「女性が海から上がった後に心肺停止状態だ」と石垣海上保安部に118番通報があった。県外から観光で訪れていた70代女性が心肺停止の状態で石垣市内の病院へ搬送されたが、午後5時23分ごろ死亡が確認された。石垣海上保安部によると、女性はこの日3回目のスキューバダイビングをした後に船上で「気分が悪い」と訴えたという。