社会

沖縄・85歳母親殺害の疑いで国家公務員の息子を逮捕

女性が血だらけで倒れていた住宅=17日午前10時半ごろ、那覇市安里

 那覇市安里の4階建て住宅で17日朝、この家の2階に住む無職の女性(85)が血だらけで倒れていた事件で、那覇署は同住宅の3、4階に住む国家公務員の息子(56)を殺人容疑で逮捕した。「母親を刺した」などと容疑を認めている。那覇署が動機などの詳しいいきさつを調べている。勤務先によると、5月ごろから病気休暇を取得していた。【琉球新報電子版】









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス